ISO関連セミナー

人材育成研修・コンサルティング


2017.03.07ISO9001:2015内部監査員養成研修【出張研修】

弊社ではISO9001:2015内部監査員養成研修を各企業様に出向いて開催しております。(講師派遣型)
ご検討されている企業様は、お見積書を作成いたします。お電話もしくはメールにてお気軽にご連絡ください。
その際、大体の人数と開催希望時期をお教えください。
※その他、2008年版→2015年版の移行内部監査員研修、ISO14001:2015内部監査員養成研修も承ります。

【出張研修 主なカリキュラム】定員:約20名
<2日間コース・1日目>             <2日間コース・2日目>
■講義 ※基礎知識 9:00~            ■ケーススタディ 9:00~      
◎ISO9001の構造と目的               内部監査観察事項の判例
・ISOとは何か                  
・ISO9001:2015の特長             ■講義
・品質マネジメントシステム構築の注意点      ・内部監査とは

■講義 13:00~                 ■ロールプレイングの準備
◎ISO9001審査登録制度とは             チェックシート作成
・マネジメントシステム認証機関の役割
・JABとは                    ■ロールプレイング開始 13:00~
◎品質マネジメントの原則              監査側、被監査側に分かれ、内部監査を模擬体験しな
・品質マネジメントの7原則とは            がら実務的な監査技法を学びます。
◎ISO9001:2015規格要求事項の解説        コンサルタントならではのアドレスで直ぐに現場で
                          活かすことができます。
■2日目研修内容の説明後終了 17:00       ■修了証交付 17:00       


<1日間コース> ※2日間コースを濃縮して行います。
■講義 9:00~
◎品質マネジメントの原則
◎ISO9001:2015規格要求事項の解説
 
■講義 13:00~
◎ISO9001:2015規格要求事項の解説 つづき
◎ケーススタディ
◎ロールプレイング開始

■修了証交付 19:00

※1日間コースは2日間コースを濃縮して行うため要求事項の解説はポイント解説になります。また、研修終了時間が19時となりますので予めご了解くださいませ。



2017.03.07ISO9001:2015移行内部監査員研修【出張研修】

ISO9001は2015年9月に2015年版として改訂され、改訂規格発行後、3年経過した時点で旧規格が失効
されます。現在ISO9001:2008規格の認証を保持している企業様は、次のことが必要です。

①ISO9001:2015規格への移行は、規格発行から3年以内に完了すること。
②ISO担当者・内部監査員は、ISO9001:2015規格要求事項を理解できる適切な研修を受けること。
③ISO担当者・内部監査員は、ISO9001:2015年版に基づいた内部監査を行いQMSの有効性を検証すること。

弊社では、内部監査員の資格を2008年版から2015年版に移行する出張研修(講師派遣型)を行っております。
ただ資格を移行させるだけでなく、解りやすく解説しながらケーススタディで運用面も学べます。
お問い合わせ、ご質問などございましたら、お電話もしくはメールにてご連絡くださいませ。


■ 対 象 
 
・2008年版の内部監査員の資格をお持ちの方。
 ・企業の代表者様、ISO事務局様

■ 主なカリキュラム
9:00~12:00  ISO9001:2015年版の特長
 2015年版の章立てと2008年版との対比
 ISO9001:2015規格要求事項の解説
12:00~13:00  昼食休憩
13:00~17:00  ISO9001:2015規格要求事項の解説(続き)
 プロセスアプローチ内部監査(講義)
 プロセスアプローチ内部監査(ケーススタディ)
 修了証 交付

※適宜休憩を挟みます。
※開始時間、終了時間は調整可能です。但し研修時間は昼食休憩除き7時間です。