ISO関連セミナー

人材育成研修・コンサルティング


●職員一人一人のビジョンが住民目線の行政サービスを実現する

組織ビジョンを実現するためには、社員の一人一人が自らの個性を活かして職務におけるビジョンを持つことが大切です。
研修結果が職場のビジョン実現活動となる、知識修得ではない実践型の研修です。

人材育成研修・コンサルティング


●行政や自治体のビジョン実現は、職員一人一人がビジョンを十分に理解し、職場での実践活動を効果的に続けることが大切です。

自分のビジョンを掲げ、職場で実践活動を行い、行政・自治体のビジョン実現を図るのがビジョンマネジメントとなります。本研修は、ビジョンマネジメントに関する知識習得が研修目標ではありません。
ビジョンマネジメントの手法を研修内ですぐに活かし、自らのビジョンを作成して現場実践できる手法まで修得すること、つまり 「ビジョンを実際に描く」 「マネジメント手法を身につける」ことがゴールとなります。
行政や自治体で掲げるビジョンを自分の職務のビジョンとして理解、実践するには、一般企業でも行うビジョンマネジメントの手法に加えて、行政や自治体職員の方特有の考え方などを踏まえた、ビジョンを描く効果的な手法を取り入れることが成功の秘訣です。
本研修では、行政・自治体の職員の方の特性に合わせた個々人のビジョンの作成と、マネジメントの手法が身につきます。

人材育成研修・コンサルティング


ビジョン研修は大別して、 ビジョンを皆で作り上げる「ビジョン構築研修」、既にあるビジョンの理解・共有・実現を図る「ビジョン浸透研修」があります。
本「ビジョンマネジメント研修」は、「ビジョン浸透研修」にあたります。現在掲げている行政・自治体のビジョンを実現するために、職員一人一人のビジョンとして理解し、職場におけるビジョンの実現方法(マネジメント方法)を修得する研修内容となります。

ビジョンマネジメント研修

●時間

  
  行政・自治体の職場リーダー、メンバーなど

●標準カリキュラム

【1日目】

ビジョンマネジメント研修  (3日 8時間/日 昼食・休憩含む)(標準実施時間)
【研修時間について】
本研修の標準実施時間は、3日間となります。
下記の開催パターンも実施可能です。ご相談下さい。
 2日版、1日版研修  時間を短縮して概要を理解(研修内容や成果物を調整いたします)
 4日~5日版研修  価値観の深い共有や、計画立案の具体化まで、講師指導の元で行う。
 職員個人の強みを測定するアセスメントを活用し、職場の強みまで皆で理解する内容を盛り込む等
 (ご要望、内容、研修ゴールなどによって研修時間は調整いたします)

【2日目】
6人~40人

【3日目】
講義形式で参加人数の2倍程度の広さの会場をご用意下さい。
(参加人数30名人の場合は、定員60人以上の広さの会議室)
(講師が会場に赴いて実施する形式の研修となります)

ビジョン実現研修

●時間

  
  

●標準カリキュラム

【1日目】
農林水産省 課長級職員向け ビジョンマネジメント研修
(国民視点に立脚した行政の実現、農林水産省のビジョンを職場で実現する手法を身につける)

【2日目】

【3日目】(3ヶ月又は6ヶ月後)